fc2ブログ

姫路のヨガ教室★ ヨガソラリ~sorari~

姫路のヨガ教室、グラヴィティヨガ・お子様OKのママヨガ・マタニティヨガのヨガソラリ~sorari~です。日常の一コマに癒しのひと時を・・・★

Take a look at this

予定変更。。

 30, 2013 00:43
こんばんは!!
いい感じで「なぜグラヴィティヨガなのか」について語っていたのに、
操作を間違えて、書いた記事を全部消してしまい…ちょっと凹んでいるAkkoです!

あ、ついでに姫路でグラヴィティヨガ教室もやってますのでヨロシクお願いします。

それにしても・・・パソコンって怖いですね~~
ちょっとポチっと戻るボタンをクリックしてしまっただけなのに、
一瞬で全部消えちゃうなんて・・・・・・

しかも、勢いよく書いて後半のほぼ修了まで書き終えていたのにですよ!!!

今日は内容を変更して、思うがままに徒然なるままに話をしてみたいと思います(笑)

皆さんはスポーツクラブに通われたことはあるでしょうか。。
私は・・・自分でお金を払って通った経験というのは・・・実はありません。

だから、お仕事としてスポーツクラブで働きつつ、毎日通われている会員さんを
ちょっと尊敬していたのです。本当に。
なぜなら、私なら3日坊主になってしまうだろうな~と思っていたからです。

ある日会員さんに直接聞いてみました。スポーツクラブ通いが続く秘訣を・・・
そうしたら、長年通われている方々が口々に言われる事の共通点が見えてきました。

「う~ん、なんやろ?日課やしな。」でした!!

なんて素晴らしい日課なのでしょう。
余暇の時間を、自ら健康になる時間として過ごしているのですから!!

通われる目的は、皆さん様々です。

スタジオレッスン、ジムでのトレーニング、水中ウォーキング、水泳、お風呂、
そしてスタッフや会員さん同士でのコミュニケーション。

大事です、コミュニケーション。
一番大切にしていました、コミュニケーション。

特に会員さんとのコミュニケーションは必須です!!
内側の人間(スタッフ)になると、どうしても見える世界が狭くなります。

私はアスレ部門担当だったので、イントラさんとの話し合いを持ちつつも
レッスン内容の決定権は私にあるような・・・そんな感じでした。

今、何が必要とされているのか・・どの時間帯にどのようなお客様がいて
どのような内容のレッスンを希望しているのか・・・

ニーズを知るには、コミュニケーションが一番なのです。

もちろん、必要とされていると分かっていても全員が同じ意見なわけでもないし
大人の事情で思い通りにレッスンが組めないことも多々です。

ただ、何も聞かずに何も知ろうとせずにレッスンを組んでしまうのと、
出来る範囲で意見を取り入れたうえで、吟味して考えてスケジュールを組むのでは
反論・意見があった時の対応の仕方が全く変わってくるのです。


『お客様の意見を取り入れること』を目的にしているのではなく、

『どんなことを希望しているのか』お客様のニーズを知るために意見を聞くのです。


今回、インストラクターコースを修了してから、自宅や公民館を利用して
何度もレッスンをさせてもらい、その都度感想を聞いてみました。
時にはアンケートを持参して記入してもらったりもしました。


そのおかげで、
参加してくれた人たちが『ヨガに何を求めているのか』
『どのような形でのヨガ教室を理想としているのか』etc…知ることができました。

私は『自分の立ち位置、今やるべき事』が少しずつ見えてきた気がしています。

たくさんの人にお世話になり、協力してもらい、支えてもらったおかげで、
ようやく今、スタートラインに立つための準備運動を始められるようになりました!



これは、私の大切な友達たちがサプライズプレゼントしてくれたものです。

_MG_0108.jpg


改めて、私から一言。。。

合格させてくれてありがとう♡

家族、友達、みんなの協力がなかったら今こうして、ヨガ教室開催に向けて
前向きに準備できる自分はいなかったと思っています!!!


パソコンを誤操作して記事を消してしまった自分、おかげでお礼が書けた!!
終わってみれば、意外とグッジョブ!!



今宵もお付き合いいただき、しかも長文にお付き合いありがとうございました♡

お礼を言っといて、厚かましいお願いで申し訳ないんですが・・・
こんな日にも・・・またお願いしてもいいですか・・・?

いいですか、ありがとう。

では、ポチっとワンクリックずつしていただけると嬉しいです
↓↓↓↓         ↓↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ  
















関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?