fc2ブログ

姫路のヨガ教室★ ヨガソラリ~sorari~

姫路のヨガ教室、グラヴィティヨガ・お子様OKのママヨガ・マタニティヨガのヨガソラリ~sorari~です。日常の一コマに癒しのひと時を・・・★

Take a look at this

ボルスターの「謎」

 17, 2013 17:20
こんにちは!
姫路でグラヴィティヨガ教室をしております、Akkoです♪

今日はボルスターとは・・・の巻。
ボルスターと一言で申しましても、いろーんな形があるのですが。。

prop_bolster2.jpg


ちなみにグラヴィティヨガでは、ちょっと違った形のものを使います。

↓↓↓↓↓↓

bolster2.jpg


最大の特徴はその傾斜(アングルド)。

標準的な日本人の男女の体系をベースに内臓の位置などを考慮し、
ヨガのポーズを行う際に最も適した角度と長さに作られているようです。

実際、体験会などでレッスンを行った時のことですが、
ボルスターに身体をあずけたその瞬間から、皆の表情が柔らかくなります。

例えば、胸や股関節を開くポーズの「スプタバダコナーサナ」

寝転がるだけで、身体の重み…自重(グラヴィティ)によって
適度に胸を開き、腰や背骨を優しく伸ばします。

そこにグラヴィティヨガのポイントである「アジャスト」が加わり…
それはそれは気持ちのよい、ゆったりとした気分になるのです♪


傾斜が活かされるのは、座位のポーズもしかりです。

ある日のプライベートヨガで、義母に聞かれました。
「この傾斜は何のためについてるん?」

なんて鋭い目の付け所!!さすがです。

例えば、座位前屈のポーズ「パスチモッタナーサナ」

この傾斜があるおかげで、ボルスターの上に長座で座るだけで
骨盤に角度がつき、適切な姿勢で座りやすくしてくれるのです。

座位のポーズは、骨盤を立たせてあげた状態で行いたいので、
初心者の方や身体の硬い方でも、正しい姿勢がとりやすくなるのです。
+ヨガベルトを使うことで、より効果が・・・♪


とまぁ、数え上げればきりがないのですが・・・
文字だけでは中々伝わらないですよね。。

姫路にお住まいの方は、9月の体験会にぜひともお越しいただき、
実際に体感してください♪

大阪にお住まいの方、用事のある方は・・・
The Yoga Lounge梅田サテライトスタジオへどうぞ


本日もお付き合いいただきありがとうございました!!
ポチっとワンクリックずつしていただけると嬉しいです
↓↓↓↓         ↓↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ  


関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?